2006年01月29日

母は強し!

フライト・プラン行って来ました映画
久々、下の子を置いてのデートムード(上の娘と^^;)
飛行機絡み飛行機の映画は数多くありますが、毎度迫力あるテロものなどと違って親子愛をテーマにしたヒューマンものという印象が強く、でもサスペンスでありスリルありアクションあり・・更には実生活において未婚の母ジョディ・フォスターの強き母の姿がよりリアルさを強調しておりキャスティングも十分満足グッド(上向き矢印)

話の展開も「おぉ、そうきたのね・・」という想定内でもあり(笑)意外でもあり・・・
にしても・・やはりアカデミー賞枠内の大女優と言うのは演技も半端ではありませんね!
邦人であれだけの演技が出来る女優さんがどれだけいるかと考えてもなかなか思い浮かばないですもん・・もうやだ〜(悲しい顔)
ジョディ・フォスターの魅力を十分満喫できる映画だと思いましたるんるん


映画の中で行方不明になる娘は6歳・・ちょうど我が家の下の娘と同じ年・・
帰りに、上の娘が大好きなパスタを食べながら映画の話を振り返り・・
「なんか、○○ちゃん(下の娘)に会いたくなったね(;_;)」と早々に家路についた二人でしたバッド(下向き矢印)
posted by みゅう at 04:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます('-'*)

フライト・プラン、僕も見たいな〜!!って思ってんですよ。うらやましいです(^^ゞ

ジョディ・フォスター…強い女!って感じですかねぇ。確か、以前の作品も子供を守る映画でした。パニック・ルームという名前だったと思いますが…

確かに、強い女というイメージの日本人女優はいると思いますが、あの種の強さって日本人には無いですね。なんなんでしょうか?やはり日本より危険な国に生まれると、自然と強さが身につく…?いや、やっぱり平和が1番!ですね!!

Posted by シュン at 2006年02月01日 08:50
シュンさん、こんばんは!
ジョディ・フォスター・・これまでの映画ではそれほど強く感じるものはなかったのですが、「母」というシチュエーションに今回は親近感をおぼえ、とても魅力的な女優さんに思えました。
そうそう、パニックルーム・・私も観たかったんですが・・(-_-;)
お母様には申し訳ないですが、韓流よりはこっちがいいかなぁ〜・・・^^;
Posted by みゅう at 2006年02月05日 19:00
パニックルーム、なかなかよくできた作品だと思いますよ!僕はレンタルで見たのですが(^-^;
お時間のある時にでもぜひご覧ください。


いやぁ、韓流はアクが強いですからね(笑)
好き嫌いがでると思いますよ(^^ゞ
Posted by シュン at 2006年02月06日 22:22
是非是非・・レンタルで頑張ってみます♪

アクが強いの、結構平気なのですが^^;
先日親しい「パッ君」(パク・ヨンハ)ファンの友人が3度目の韓国に行ってきました(~_~;)
そのうち2回はロッテの懸賞で当てて!(笑)
ご主人はアメリカの方なのに今は韓流っていうのも可笑しな話でしょ・・(^^)
Posted by みゅう at 2006年02月07日 04:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。